本文へスキップ



学生様対象 HEADLINE




  大分高専
 日本文理大学シェア率No1

 
 当店は、大分高等専門学校野球部、
 日本文理大学のチアリーディング野球女子ソフト
 ボール、レスリング・柔道部、ラグビー、サッカー
 等のスポーツ部を特に応援しております。

 
 
日本文理大学からは、一番遠いお店にはなりますが
 たくさんの学生様、または親御様からご支持をいた
 だいております。

  (クリック↓2017年バージョン)
   
  


 その理由として、
 
 @ 
スタッフが多いため、故障時に早急な対応が可能
 
 A 
3メーカー正規取扱店です!

 B 2店舗体制ですので、出先でのトラブル時にも
   一番近い店舗からの対応が可能です。またパンク修理時
   
発生した現場で修理、タイヤ交換が可能。
   
お時間かかりません。
 
 B 用事等で市外に出た場合でも、当店の協力店に
   要請して対応することが可能です

 C 部品の手配が必要で修理がすぐに出来ない場合も
   
代車がありますので、心配がいりません
 
 D 修理時、
お見積もりを出してから修理を行います
 
 E 
メーカー指定の工賃基準で行いますので、不当
   な請求は致しません。

 F 必ず、
請求の明細書をお出しします
 
 G 修理時のお支払等の費用発生時は、御本人様から
   でなく、
ご両親様からの後日のお振込みも可能
   
です
 
 H 契約時、ご本人様が忙しくて来店出来ない場合、
   当店から
出張にての契約可能です。またご両親様
   からの
お電話でも契約が可能です。
 
 I ローンを組んで頂く場合、
親御様がご来店されな
   くても
契約が可能です。
 
 J 
クレジットカードでのお支払いも可能です。
 
 K 
新車購入時、全メーカーの中からお好きな車種
   をお選びいただけます。展示車両もほぼ全ての
   車両を在庫をしております

 
 K 
4年間のメンテナンスフリープランもあります

 
L 新車の2年保証にさらに、2年間の延長が可能な
   延長保証プランもあります。
 
 
M 納車時には取扱方法、乗り方練習を行います。
   乗れるまで何度でもお付き添い練習を行います。


                        
 
  
4年間メンテナンスフリープラン


 @ ヘルメットプレゼント♪
  
(安物は取り扱いしておりません
   ヤマハ製・OGK等の一流メーカー品を取り扱いしております!)

    

 A 4年間オイル交換無料
 
 B 4年間の定期点検無料

    (部品・部品交換工賃除く)

 
  C まだまだ特典がありますが、ここでは書けま
    せん!
   
  
詳細は、店頭にてお問い合わせください♪

  (日本文理大学の学生さんだけでなく、学生さん
  でしたらどなたでもこのプランをお選びいただく
  ことができます)



                            
  

  車両購入時に必要な物
 
  市外・県外のナンバープレートを取得する場合は、
 当店から販売証明書をお出しします。
 しかしながら手続きが大変な場合がありますので、
 市外・県外の方でも、大分市のナンバープレートを
 借りることができます。

 大分市のナンバープレートを借りる場合に
 必要な物は以下の通りです


  @ 印鑑(シャチハタ以外)
 A アパートの賃貸契約書のコピー
   (詳細は当店にお尋ねください)
 B 住民票(県外の方でも大分市内で取れます)


 当店が必要な手続きを行いますのでご安心ください
  ご自宅までご希望の日時に車両の配達を行います


                            

 
 
任意保険には必ずご加入ください

 車両購入時の自賠責保険では、限度額が、
 
 怪我による損害は
120万円まで
 後遺障害の場合
4000万円まで
 死亡時は
3000万円まで
 と一般的には補償金額としては十分では
 ありません。
 
 また、対物は一切含まれませんので
 
任意保険への加入をお願いしております。
 
 ご両親様が入っている車の保険に原付特約
 (ファミリー特約)としてお付けください。
  保険会社・地域によっては、ご両親様と生徒様が
 離れることで 原付特約が使えない場合があります
 ので保険会社にご確認ください

 
契約の内容をよくご確認ください。
 対物超過修理・弁護士費用特約も時代の変化で多用
 してきておりますのでオススメしております
  

 
当店でも任意保険の加入が可能とな
っております
 ご相談ください




           更新日2017年3月18日